失敗しないためのサロントリートメントと縮毛矯正

Blog



堺市・鳳・美容室・piar(ピアル)blog

LINE@のお友達追加を、お願い致します。

友だち追加

トリートメントと縮毛矯正の求めることの
同じ意味があるってほんと?


これは、
お客様自身が美容室にご来店されて
トリートメントの仕上がりに
求めるられているものについてのお話です。


美容室でトリートメントなさいますよね。


サロントリートメントに求める希望や理想
があると思うんです。


トリートメントをしたい方は
どういう効果を求めておられるのか。
このことに関して、
今までのカウンセリングデータに基づいて
まとめてみました。


サロントリートメントを求める理由とは



☑︎髪が乾燥する
☑︎髪が広がりやすい
☑︎髪色を持たせたい
☑︎艶を出したい
☑︎艶のある髪にしたい
☑︎しっとりの髪にしたい
☑︎サラサラの髪にしたい
☑︎アイロンやコテで巻くので、
 コンディションを良くしたい
☑︎お手入れがラクになりたい


細かくは、他にもあると思いますが
大まかに
こういったことになると思います。

それをどのようにお悩みを解決できるのか
考えていきましょう。

サロントリートメントでしかできないこととは?


☑︎髪が乾燥する → トリートメント有効

☑︎髪が広がりやすい → 縮毛矯正が有効
☑︎髪色を持たせたい → トリートメント有効
☑︎艶を出したい → トリートメント有効
☑︎艶のある髪にしたい → どちらも有効
☑︎しっとりの髪にしたい → トリートメント有効
☑︎サラサラの髪にしたい → 縮毛矯正が有効性高い
☑︎アイロンやコテで巻くので、
 コンディションを良くしたい → トリートメント有効
☑︎お手入れがラクになりたい → どの程度、どのようにラクになりたいかにもよるのですが、どちらも有効と言ったことだろう。


サロントリートメントだけでは叶えられないこともある。



お客様自身がサロントリートメントを
美容室でしようと思っていた理由が叶えられないことがあるという点に気がついていただけましたでしょうか。


そして、叶えるためにはどうすると
良いのでしょうか。

考えてみましょう。


その考えやすくするために
縮毛矯正をして何が変わるかを
考えてみましょう。


☑︎お手入れの時間が短くなる
☑︎ボリュームのコンロールができる
☑︎艶のあるストレートになる
☑︎ 夕方になってもバッサバサにならない
☑︎毎日が楽しくなる
☑︎雨の日も安心
☑︎汗ばむ日も安心
☑︎前髪やお顔周りのお手入れがラク
☑︎おしゃれをしたくなる
☑︎サラサラになる
☑︎人に褒められる
☑︎笑顔が生まれる



他にもあると思いますが、
だいたいこういったところでしょう。


どうでしょう。

それは、トリートメントではなく
縮毛矯正だと叶えてあげることが
できると思っています。


サラサラというキーワードが一番大切な言葉と思っています。





うどんで想像してみましょう。


うちかわ
そうです。うどんを髪と思ってください。  


冷凍庫のうどんは、
比較的表面つるつるだとおもいます。


生のうどんを茹ですぎると
もろもろになってきます。


このうどんはつるつるとかは
感じないと思うんです。


うどん表面がつるっとしないと
つるつるっと感じない。

ということは髪そのものを
うねりやねじれを整えてあげないと
サラサラと感じにくいと思うんです。


指通りの良いさサラッとした髪を求めている





きっとそういう方が多いと思っております。


そして、縮毛矯正なの!?という方は
そもそも嫌な要素が多いはずです。



過去に失敗したとか、
他にもいろいろあると思います。
そういったことを踏まえて考えてみましょう。

縮毛矯正のデメリットの
イメージを考えていきましょう

デメリット編


☑︎くせが伸びる
☑︎真っ直ぐすぎる
☑︎ピンピンになる
☑︎ペタッとなる
☑︎乾燥する
☑︎繰り返すと傷む
☑︎時間がかかる
☑︎料金が高い
☑︎美容室にそんな長くいたくない



では、縮毛矯正をした理想の髪とは
どういうものになるだろうか
考えてみましょう。

縮毛矯正を当てていないような
もともとストレートな髪の人のような
サラサラの風に揺れる髪

こういうことではないだろうか。



そうするとで
叶えるべき縮毛矯正の理想が見えてきます。


ではデメリットからどのように解決できるのかを
みてみましょう。

☑︎くせが伸びる   → もちろん伸ばします。
☑︎真っ直ぐすぎる  → 柔らかく伸ばす
☑︎ピンピンになる  → やわらく仕上げ
☑︎ペタッとなる  → 頭頂部や前髪根元からの塗布をしすぎていたり、薬剤を反応させすぎたりしている恐れがある
☑︎乾燥する → すぐに改善は難しいかもわかりませんが、サロンと家でのお手入れによりコンディション向上していく縮毛矯正が可能

☑︎繰り返すと傷む → 繰り返すことを前提に施術をしていくことで解消。髪に行うヘアカラーやそれ以外の施術すべてを気をつける必要がある

☑︎時間がかかる → すみません。時間をかけないと柔らかい質感をつくれません
☑︎料金が高い → 髪に行う施術の材料コストがかかるのと、それだけ難しい施術になりますので
そのようになります。
☑︎美容室にそんな長くいたくない → 長くいていただかないといけませんが、髪の状態やお手入れのことを教えていただければ大丈夫ですので、
それ以外は黙々と雑誌や動画をお楽しみください



こういったことが理想の縮毛矯正になりますよね。



その理想を叶えるべく
当サロンでは、縮毛矯正では
ただ薬剤を使って
するだけではありません。


トリートメントを
髪に栄養を入れていくということ捉えるなら、
想像を越える栄養を髪に
入れ込んで髪も強化していきながら
タンパク質や油分を
惜しみなくしっかり入れ込んでいきます。


ですので、

当店の縮毛矯正はトリートメントと
同時の施術で行われています。




それによって今までの縮毛矯正では、
出来なかった質感にできるように
なってきていることは
事実ではありますが、
おひとりおひとりに髪の
状態によって仕上がりの状態も
もちろんかわります。


意外と落とし穴となるのが、
ヘアカラーなのです。



ブリーチはもちろん、
ヘアカラーをしていることは、
パーマと縮毛矯正と違うので、
関係ないでしょっ。
と思っておられる方も
多くおられるのではないでしょうか。

そして、危険さを増すホームカラーです。

とても髪の状態を分かりにくく、
そして難しくさせてしまいます。

ヘアカラーについては、
ここでの説明は、省きますが
同じ髪に施術するものすべて
施術には少なからず、
影響を与えてしまうということだけ
わかっていただけると嬉しいです。



そういうことをしっかり踏まえて、
当店の縮毛矯正は施術させて頂きます。

縮毛矯正を当てていないような
もともとストレートな髪の人のような
サラサラの風に揺れる髪

そして、お客様自身の理想だった
何年か前の

あの頃のような髪
を、叶えるべく励んでいます




縮毛矯正には、技術と知識が大変必要となります。縮毛矯正の施術経験が豊富な美容師さんであることが最も重要なことと思います。

そういった美容師さんに担当していただくことが
安心です。

もちろん柔らかく伸ばすのは、
更なる知識と技術が必要になりますので、
当店では、粛々と励んでまいります。

トリートメントで求めること、
縮毛矯正でないと叶えられないこと。

  
そういった部分もひとつ
ご確認していただくと
美容室に行って、トリートメントしたのに
ならなかったという、お悩みや疑問が
解決することになると思っております。

ぜひお役立てください。






24時間web予約

piarに電話予約

LINE@によるカウンセリング受付

商品のご購入

アクセス・定休日のご案内

Googleクチコミ記載欄

Web版、アプリ版(iOS/Andoroid)も提供
piarネットご予約は通常のブラウザで動作するWeb版のほかに、アプリ版としてApp StoreでApple社端末向けiOS版、Google PlayでAndroid版を提供しています。

piar 予約簡単 の iPhoneのアプリはこちら↓↓↓

piar 予約簡単の アンドロイドのアプリはこちら↓↓↓



piar(ピアル)は、最寄りが鳳駅のゆったりと落ち着いた美容室です

鳳 津久野 富木 高石 和泉 泉大津 上野芝

北信太 信太山 和泉府中 浜寺 羽衣

アリオ鳳 ・耳原鳳クリニックからほど近くの大人のお客様にお選び頂いている美容室です。


Piar
大阪府堺市西区鳳南町5丁603-4 2階
072-273-0357

関連記事