白髪の平和的解決について一緒に考えよう。



堺市・鳳・美容室・piar(ピアル)blog

LINE@のお友達追加を、お願い致します。

友だち追加

日々ヘアカラーを
染めさせていただいております。

piar 内川です。


少し気になる案件をひとつお客様と
考えていきたいなと思います。


平和的解決のために一緒に考えていきたい。

白髪を染めるということに
全力に取り組んでいます。



これは、ちょっとした
可能性について
考えていきたいと思います。


白髪が気になるというお客様


それは、大前提が
白髪が染まるということ。





これに尽きると思う。
もしくは、気になりにくく
仕上がる。
ということだと思います。

人間とは、
不完全なもの。

不完全だからこそ、
好きになれるのではないかと
思えるのです。

お客様
まったく伝わりませんので、話すすめてください
うちかわ
失礼しました。  

ここからは
生え際の話です。




北方領土問題と
同様にせめぎ合いなのです。


今、解決に向けて
大きく動き出そうとしてます。


問題の大小は、
あるにせよ。
せめぎ合いであることには、
違いありません。

では、白髪問題を
見てみましょう。

生え際の図

白髪が伸びてきたら
このような感じに
なります。


生え際は、
綺麗に整っているわけではなく、
ピョンとはなれて、
生えていることもあります。



その前に
ここからは、
どれがどうだ、
という立証できる問題ではなく、
こういうことも
気にしていただき
お気をつけていただけると
嬉しいですという、
お話です。

お肌をカバーしたい気持ちと
染めたい気持ちのせめぎ合い

それは、
ファンデーションとパウダー
(日焼け止めなども含む)


これです。

髪までメイクでカバーしてしまってる問題


お顔の周りの
白髪が特に気になりますよね。


お化粧をする時は、
ファンデーションや
パウダーも
生え際まで
気になりますよね。


せめぎ合いなのです。





染まりにくいケースがあると思っています。

でも、
色が
染まりにくくなるケースが
あるようで、
特に、
生え際から
少し離れて
生えてる白髪



ここが特に、
ファンデーションに
よって
しっかりカバーされてしまうことが
あります。



私たちも、
もちろん
そのお顔周りの一本を染めるべく
注意し、気をつけてまいります。
そこは、大前提のお話です。


ヘアカラーでのご来店時に、
少し
フェイスラインの
メイクを
少し少なく、
もしくはないぐらいで
お願いできると、
良いと思います。




そんな感じで
顔まわりの
一本までしっかり白髪を染める

白髪問題を平和的解決へと
結びつけていきたいと
思っております。


何卒よろしくお願い致します。

(これは、私なりの見解もありますので、
ご理解のほどよろしくお願い致します。)

素敵なヘアカラーライフを!

12月のご予約を大開放しております



1年が終わろうとしております。


年々はやくなるとは、よく言ったものです。
そんなことを考えてしまいます。


12月は髪を切りましょう

みなさん開運カットを施させて
いただきたいですが、
ご都合の良いお時間から
ご予約が埋まってしまいます。

12月は益々お忙しいと思いますが、

事前にご予約いただけますと、

スケジュールをより良くお取りいただけます。

1日から11日までが狙い目かと思います。

綺麗に、素敵な年を迎えましょう!