長谷寺に行ってブログ書こうと思ったら、結果的にフォトアルバムになった。



堺市・鳳・美容室・piar(ピアル)blog

LINE@のお友達追加を、お願い致します。

友だち追加

piar 内川です。


感覚を研ぎ澄ますということと
触れるということ

敢えてするということが、
とても大切なことかと
思っております。



今という瞬間は、
今だけなのです。

そんな今回は、
ひと足お先に
秋を感じるために
こちらへ。





奈良といえば、
秋といえば、
長谷寺

それは、
やはり奈良です。

そして、
長谷寺へ


西国三十三観音霊場第八番札所としても有名

現在の長谷寺は、真言宗豊山派(しんごんしゅうぶざんは)の総本山として、 また西国三十三観音霊場第八番札所として、 全国に末寺三千余ヶ寺、 檀信徒はおよそ三百万人といわれ、 四季を通じ「花の御寺」として多くの人々の信仰をあつめています。
出典 : 長谷寺

着くなり、広がってる

天候も良くて、
ほんと良かったとしか
言いようがありません。







圧巻の登廊

平安時代の長歴三年(1039)に春日大社の社司中臣信清が子の病気平癒の御礼に造ったもので、百八間、三九九段、上中下の三廊に分かれてる。下、中廊は明治二十七年(1894)再建で、風雅な長谷型の灯籠を吊るしている。
出典 : 長谷寺