太りゆく男性とやせゆく女性の理由とは。

堺市・鳳・美容室・piar(ピアル)blog

LINE@のお友達追加を、お願い致します。

友だち追加

piar 内川です。

食べものが美味しい季節

気にかけとかないとダメなこともありますね

年齢男性と女性の意識がこう言ったカタチで

表れるというデータが大変面白い

男性は、全年代で肥満が増えている。

女性は、やせが増えている

まず、BMIの推移を見ると、男性では全年代で「肥満」が増え、「やせ」がおおむね減る一方、女性では全体的に「肥満」が減り、「やせ」が増えている。つまり、男性は太りゆく一方、女性はやせゆく様子が読み取れる。また、中高年女性では「肥満」が減り「やせ」が増えているため、スタイル維持に励む「美魔女」の存在が、男性では20歳代のみ「やせ」が増えているため、「美容男子」の存在が窺える。

引用 : ZUUonline

生活習慣で変わってきている

飲酒習慣率は、下がっているが

肥満は、増える

飲酒習慣率は、男性は20~50歳代で低下、60歳代以上で上昇、女性は20~30歳代で低下し、40歳代以上で上昇している。中年男性では飲酒は減っているが肥満は増えており、やはり食習慣に問題がありそうだ。一方、中高年女性では飲酒は増えているが、男性と比べるとはるかに少ないため、肥満の増加にはつながっていない。

BMIでは中高年男性の肥満率が高まっており、特に60歳代以上の上昇が目立っていた。高齢男性で肥満が増えた理由の1つには、食生活の洋風化に加えて、飲酒の増加もあるようだ。一方で30~50歳代の男性では、飲酒を控えるようになっているのにも関わらず肥満が増えている。やはり、食事の内容やタイミングも含めた食習慣が影響しているのかもしれない。

女性では、中高年の肥満率が下がっており、特に50~60歳代の低下が目立っていた。一方で50~60歳代の女性では飲酒が増えているため矛盾しているようだが、女性の飲酒習慣率は男性と比べてはるかに低いために影響が出にくいのだろう。
引用 : ZUUonline

生活習慣と摂取カロリーが減っているのに

脂肪が多い食生活になっている

美味しいもの食べても

気をつけていきたいものです

piar(ピアル)は、最寄りが鳳駅のゆったりと落ち着いた美容室です

鳳 津久野 富木 高石 和泉 泉大津 上野芝

北信太 信太山 和泉府中 浜寺 羽衣

アリオ鳳 ・耳原鳳クリニックからほど近くの

大人のお客様にお選び頂いている美容室です。

Piar 072-273-0357堺市西区鳳南町5丁603-4 2階

お気に入りの記事があれば、シェアしてみましょう

ABOUTこの記事をかいた人

Yoshiyuki Uchikawa

内川 淳之プロフィール カットを中心とした技術で スタイル提案をしております。 日常の中で輝ける女性像の創造し、 上質を求めて美容師をしております。 ボランティア活動なども取り組んでおります